よくある質問

保険のご相談でお客様から多く寄せられるよくある質問です。

Q.保険相談はなぜ無料なの?
通常、FP(ファイナンシャルプランナー)へ相談すると相場は1時間1万円程度かかりますが、保険のティーチャーでは、完全無料で運営しております。
保険のティーチャーでは、FP(ファイナンシャルプランナー)から紹介料をいただいて運営しております。
またFPは、お客様にご提案したプランで契約がまとまった際に、保険会社から手数料が支払われるため、無料で相談を受けることができるのです。
当然、FPは契約をまとめないと手数料が入りませんが、お客様にベストな提案・コンサルティングをするだけで契約がまとまっているのが現状なので、しつこい営業行為は必要ないのです。
それほど、FPの提案がメリットが高く納得できる内容であるかがお分かり頂けると思います。
安心してご相談いただるシステムとなっております。
Q.契約しないとしつこく勧誘されるのでは?
ご相談者に適したご提案をいたしますが、ご採用いただくかどうかは、お客さまの判断にゆだねられます。
すべての決定権はお客様にあります。保険の押し売りはいたしません。
ご相談・コンサルティングの結果、現在のご契約で特に問題がなければ、そのまま契約をご継続いただくようにご提案します。
Q.どんな人が相談にのってくれるの?
保険のティーチャーでは、経験豊富なファイナンシャル・プランナー(FP)が担当いたします。
全員が特定の保険会社に所属しない独立系のファイナンシャル・プランナー(FP)なので、中立・公正なアドバイスが可能です。
欧米では保険や貯蓄のことは、FPに相談することが当たり前となっています。
Q.どんな保険会社から商品を選べるの?
保険のティーチャーのパートナーFPが取り扱う保険会社は日本で提案できる保険会社の大半が扱えます。
担当FPは、各社の商品の優位性・会社の安全性等、安心してお客様におすすめできる保険会社に絞り込ませていただき、お客様のニーズにあった商品を中立的な立場から提案を受けることができます。
Q.トクする方法ってないのでしょうか?
ございます。例えば、多くの方は保険料を毎月払っているかと思うのですが、年払い(12ヶ月分まとめて払ってしまう方法)にすると、3〜5%ほど割引があります。
あと、タバコを吸わない人、健康な人、ゴールド免許所持者にはかなり優遇された保険料が適用される会社もありますので、詳しくはFPに相談してみて下さい。
Q.万が一、保険料が払えなくなってしまったらどうすればどうすれば良いのですか?
もっともわかりやすい方法は解約ですが、保障もなくなってしまうのでいろいろとご不安ですよね。
積立か掛け捨てかにもよりますが、実は解約以外にもいろいろな回避策があります。
例えば保険料を下げて継続する方法、あるいは保障は切らずに保険料の払込はストップする方法など。
ただ、どの方法がベストなのかはケースバイケースです。
詳しくは直接FPにご相談ください。